藤井寺市・買い物でストレスを発散していた女性のお部屋を片付けました



先日、「不用品が部屋いっぱいになって困っています。お見積りをお願いします。」とSOSのお電話をいただいたのは、30代の女性。看護師をなさっているそうです。

買い物依存症でお家がゴミ屋敷になってしまっているとのことでした。

現場にお伺いすると、所謂ゴミ屋敷とは違い、玄関は非常に綺麗でした。靴もきちんと収納されており、本当にゴミ屋敷?と思うほどでした。しかしリビング進むと、コンビニ弁当のゴミやペットボトルが山積みになっていました。

また、2LDKの一部屋は、通販のダンボールが山積みになっていて、扉を開けただけでも雪崩が起きそうな状態でした。

もう一つのお部屋には、通販で購入したと思われる洋服屋やかばん、収納家具、化粧品、健康器具、旅行関連の小物、健康食品、サプリメントなどが足の踏み場もないほど散乱していました。

お見積もりをし、料金にも納得いただけたので、依頼主様の休日に合わせ、作業をすることになりました。

一緒に作業をしながらお話を聞いていると、このコロナ禍でかなりのストレスを抱えられておられるようで、通販での買い物がストレス発散になっていたようです。玄関だけが綺麗だったのは、宅配業者に見られてもいいように、とのことでした。

ご依頼主様は「こんな状態になるまで放っておいて恥ずかしい」とおっしゃられていましたが、医療従事者の方の大変さを目の当たりにしたようで、こちらの方こそ申し訳ないという気持ちになりました。

作業が完了し、ご依頼主様からは「本当にありがとうございます。自分ではどうしようもありませんでした。愚痴も聞いてもらってスッキリしました」と笑顔でお礼をいただきました。

くらし相談では様々な事情からゴミ屋敷・汚部屋になった方のお片付けをお手伝いしております。なかなか相談しづらいとは思いますが、まずはお電話いただければ、誠実に対応させていただきます。

大東市・引っ越し前のゴミ屋敷清掃



先日、仕事で東京へ転勤になるので片付けをして欲しいというご依頼をいただきました。

お見積に伺うと1Kのマンションが玄関からゴミでいっぱいになっており、お部屋は天井の半分位の高さまでごみが積み上がっていました。

「部屋のゴミを捨てようと思っていながら捨てられず、自分で片付けられないレベルになってしまいました。転勤で引っ越すのにどうしようもなくなったので依頼しました。」とのことでした。

通帳と印鑑、時計があると思うので残してほしいのと、その他現金や貴重品が出てきた場合は残して下さいとのご指示をいただき、当日は立会い無しでの作業となりました。

玄関を入ってすぐ右側にキッチン、左側には浴室・トイレがあり、お部屋はその奥だったのですが、ゴミでいっぱいですぐにはお部屋にたどりつけない状態のため、まず玄関と浴室を片付け、空いたスペースに分別したゴミを置いていきました。

1Kのお部屋でしたが、かなりの量のゴミが出ました。それらを全て搬出し、作業を終了しました。

ご依頼主様から残してほしいと言われていた品物は全て見つけることができましたので、作業完了のご報告時にお渡ししました。

最近、ゴミ屋敷清掃のご依頼が多くなっているように感じます。

ゴミは溜まらないうちに捨てるのが一番ですが、溜まってしまったゴミにお困りの際にはくらし相談にお気軽にご相談下さい。

大東市・引っ越し前のゴミ屋敷清掃



引っ越しを控えてゴミ屋敷になってしまったお部屋の片づけをして欲しい、とのご依頼をいただきました。初めはご自身で片付けをしていたそうなのですが、どうにも間に合わないということでのHELP要請でした。

ご依頼主さまは20代の女性。
お部屋が1LDKと少し広いこともあり、昔はお友達がよく遊びに来ていたそうなのですが、仕事の都合でなかなか集まる事もできなくなったのだそうです。ご依頼主さま自身も仕事の忙しさから少しずつゴミをお部屋に貯めてしまうようになって3年・・・
気が付けば、お部屋がゴミ屋敷状態になっていたのだそうです。

今回、転勤になったことを機に引っ越しをすることを決められたそうで、ゴミ屋敷になってしまったお部屋を何とかしなければとがんばったそうなのですが、引っ越しの日までに間に合いそうにないということで、我々にご連絡をいただきました。

20代の女性ということもあり、お部屋中にお洋服やかばん、靴などが散乱していました。
それらは、一つ一つご依頼主さまに確認しながら、分別していきました。

コンビニやスーパーのお弁当、ペットボトル等も部屋中に散らばっており、それらはすべて処分させていただきました。

また、携帯の充電器が合計15個も出てきました。
ゴミに埋もれて見つけられず何度も購入したのだそうです。

作業開始から約5時間。どうにか引っ越しが出来るというくらいにまで片付け、新居に持っていかない収納家具や家電は処分させていただきました。

新居では心機一転、スッキリとお過ごしくださいね。